• Gesamte Community
    • Gesamte Community
    • Foren
    • Ideen
    • Blogs
Erweitert

Nicht was Sie suchen? Die Experten fragen!

Danksagungen0

Mac版internetsecurityでファイルのウィルス検知後のウィンドウが開かなくなった。

Mac版のinternetsecurityでAntiVirusを開いて特定ファイルを指定してウィルスを確認しようとしたら、何の反応もありません。どうしたんだろう?と思って活動ログウィンドウを開き、今日の項目を開いて何か出てるかと確認したら、そこに「問題無し」と小さく出てる。

以前はちゃんと別ウィンドウが開いて「問題無い」と出してくれた筈、いつの間にこんなにわかりにくい動作になったんでしょう?Windowsでも同じ製品のWin版を使ってますが、ちゃんと別ウィンドウで「ウィルスまたはその他のリスクは見つかりませんでした」と表示されます。

MacでNorton使い始めてWin版も使うようになったんですが、近頃はどんどんMac版が使いにくくなってくるようで嫌気がさし始めてるんですが、こういう仕様になったんでしょうか?

internetsecurityは多分最新バージョン。(これも不思議なんですが、Win版はちゃんとinternetsecurityのバージョンとして17.8.0.5とか出て来るのに、Mac版だとAntivirus11.1.1、Confidential1.3.2、FireWall4.1.0という風に別々のバージョンしか確認出来ません。単なる集合体?)

MacBookPro OSX10.5.8

Antworten

Danksagungen0

Re: Mac版internetsecurityでファイルのウィルス検知後のウィンドウが開かなくなった。

takahiroさん、ノートンコミュニティへようこそ!

ノートン インターネット セキュリティ Mac版をご利用いただきありがとうございます。

さて、特定ファイルのスキャン結果ですが、こちらの画像のようにウィンドウは出ます。

この辺りの動きは少し前からかわっていないはずです。

ですので、特に最近使いにくくなっている訳では無いと思います。

また、ノートン インターネット セキュリティ Mac版については、takahiroさんのご指摘の通り3つの製品の集合体となっております。

ですが、メニュー構成、使い勝ってなど、なるべく統一感を出すようにしていますので、全く別製品の集合体ではなく、複数の機能がまとまって、一つの製品になっていると考えていただけないでしょうか?

これからもノートン製品をよろしくお願いします。

株式会社シマンテックノートン コミュニティ 日本版コミュニティモデレーター  トキタ