• Gesamte Community
    • Gesamte Community
    • Foren
    • Ideen
    • Blogs
Erweitert

Nicht was Sie suchen? Die Experten fragen!

Dieser Thread braucht eine Lösung.
Danksagungen0

ノートン360Ver.5.0へのバージョンアップでの不具合?

Dell Dimension9150

OS:WindowsXP SP3

CPU:Pentium4 640

という環境で、先ほどノートン360Ver.2.0からVer.5.0へバージョンアップをしたのですが、

パソコンを起動させるたびに

¥system volume information¥EfaData¥SYMEFA.DB-journalが壊れており、読み取ることができません。

CHKDSKユーティリティを実行してください。

と表示されるようになってしまいました。

指示に従い、コマンドプロンプトよりCHKDSKを実行させましたが、解決せず。

ネットで調べてみて、復元ポイントの削除をすれば解決する、という記述を目にしたので

実行するも解決せず。

そして、ノートンが悪さをしている可能性があるとの記述を見つけたので、

一旦ノートン360をNorton Removal Toolを使用して削除すると、その表示は出ず。

そして、再びVer.5.0を入れると同様に表示が出てしまうので、また削除…。

なお、Ver.2.0を再インストールしても、その表示は出ません。

その後も、調べた結果、できうる限りのことをしてみましたが、一向に解決しません。

Antworten

Danksagungen0

Re: ノートン360Ver.5.0へのバージョンアップでの不具合?

らいどんSさん

 「SYMEFA.DB-journal」が気になってググって見たら、@ITのサイト(下記)を紹介しているところがほとんどでした。

多分、同じところを見ているような気がします。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/464delrd/delrd.html

復元ポイントの削除は行ったとのことですが、具体的にどのように行いましたか?

ここに記載されている方法ですか?

これで、治っている人も多いようですね。

ちなみに「system volume information」フォルダはシステムの復元に利用する通常アクセス出来ないフォルダのようです。

「Efa」とは、Extended File Attributes(拡張ファイル属性)のことで、通常ファイルシステムが解釈できないデータの性質を結びつける事ができるようにする仕組みですね。

そんな階層のフォルダにあるファイルなので、多分SYMEFA.DB-journalはシマンテックの更新履歴一時ファイルのような気がします。

このファイルが、HDDの不良セクタに掛かっているとかでエラーになっているのではないでしょうか?

Ver.2.0では、新たにSYMEFA.DB-journal作成されるので、不良セクタに掛からず、エラーが出ないのではないでしょうか?

ノートンが悪さをしているというよりは、HDDの劣化が原因なんじゃないでしょうか?

HDDの劣化が原因だとすると、使えなくなるおそれがありますので、360の機能を使って、重要なファイルはオンラインにバックアップしたほうがいいと思います。

Danksagungen0

Re: ノートン360Ver.5.0へのバージョンアップでの不具合?

GSXR1100_91様

ご返答、ありがとうございます。

私も、そちらのサイトを元に復元ポイントの削除を行いました。

やはり、HDDが原因のようですね…。

交換して、それでどうなるかを確認してから書き込めば良かったです。

ご迷惑おかけしました。