• Gesamte Community
    • Gesamte Community
    • Foren
    • Ideen
    • Blogs
Erweitert

Nicht was Sie suchen? Die Experten fragen!

Dieser Thread braucht eine Lösung.
Danksagungen0

NIS2012で誤検出

2012/4/13にリリースされたIODATAのDTCP-IP Disc Recorderのアップデータ

http://www.iodata.jp/lib/product/b/3792_win7.htm

を適用しようとするとブロックされます

IODATAのサポートに問い合わせると「本製品側では回避する手段がございませんので、Norton Internet Secu
rityとは排他的にご利用いただけますでしょうか。」とのことで製品の問題とは捉えていないようです。

Antworten

Danksagungen0

Re: NIS2012で誤検出

rimshotさん

これ、誤検出と言う表現は適当ではないですよ?。

この動作の原因は、新しくリリースされたプログラムで利用者が少なく、DTCP-IPという著作の保護などをするセキュアなプログラムを変更しようとする動きが検出されたわけで、NISとしては正常に機能しているわけです。

強いて言うならI-O DATAがシマンテックに対してホワイトリスト(正式なリリース)申請を行って、ユーザーが不便を被らない様にすべき問題です。

なので、重ねて言いますがNISの誤検出ではありません。

Danksagungen0

Re: NIS2012で誤検出

rimshotさん、はじめまして。

ちょっと気になったのでURLからファイルを落として調査しようと思ったのですが、

ダウンロードには製品のシリアルナンバーがいるようで、出来ませんでした。

念のため、問題のファイルを VirusTotalなどを利用して、

別メーカーのセキュリティソフトでも検知されないか確認することをお勧めします。

家庭内に、別メーカーのセキュリティソフトをインストールしているPCがあれば、それでもいいと思います。

もし検知されるなら、やはりセキュリティ会社の観点からして問題のあるファイルということになりますので、

IO-DATAさんの対応が必要になりますし、検知されないのであれば、シマンテックさんに対応してもらうことになります。

ここに誤検出の報告の仕方、再度検知しないよう除外の仕方などが載ってますが、

いきなりこれらの手順を行うとよくないこともありますので、

まずは上記の手順を試すことをお勧めします。

難しいと感じる場合は無理をせず、サポートに頼るほうがいいと思います。

Danksagungen0

Re: NIS2012で誤検出

rimshotさん、ノートンコミュニティへようこそ!

SONARでの検出ですのでプログラムの振る舞い(通信など)を検出したものと思います。
IODATA様のサポートに問い合わせ済みとのことですので問題のないアップデータだと思われます。
下記方法でアップデータを復元し、スキャンより除外してご使用いただきますようお願いします。

ファイルの復元
1.メイン画面の[拡張表示]をクリックし拡張表示にする
2.コンピュータ保護の[検疫]をクリック
3.復元させるファイルを選択し、右部にある詳細の[復元とオプション]をクリック
4.[このファイルを復元して除外]をクリック
5.[はい]をクリック

除外設定
1.メイン画面の[設定]をクリック
2.[コンピュータ]タブの[ウイルス対策と SONAR の除外項目]を選択
3.Auto-Protect、SONAR、ダウンロードインテリジェンスの検出から除外する項目の[設定]をクリック
4.[追加]をクリックし、除外するプログラムを指定して[OK]をクリック

お手数をおかけしますが上記をお試しください。

株式会社シマンテックノートン コミュニティ 日本版コミュニティモデレーター 浅田
Danksagungen0

Re: NIS2012で誤検出

Naoさん ありがとうございます。

>これ、誤検出と言う表現は適当ではないですよ?。

今までウイルスバスターしか使っていませんでしたので遭遇したことがない症状でした。
事前に「警告表示で止まる」などではなく、実際に駆除されてしまって製品の動作にも影響を与えていました。
ウイルスバスターで同様のトラブルがあったときには誤検出として何度か報告しておりました。



Danksagungen0

Re: NIS2012で誤検出

トロの箱庭 さん ありがとうございます。

ウイルスバスターでは誤検出はありませんでした。
NISのSONERのクセを理解して使用する必要があるのですね。

了解いたしました。