• Gesamte Community
    • Gesamte Community
    • Foren
    • Ideen
    • Blogs
Erweitert

Nicht was Sie suchen? Die Experten fragen!

Danksagungen0

IDセーフを開く画面でメールアドレスの入力を求められる

ノートンインターネットセキュリティの設定画面、又はインターネットエクスプローラーのツールバーからIDセーフを開く際、大抵の場合はIDセーフのパスワードを入力したら開くことができるのですが、時々先ずメールアドレスの入力を求められることがあります。

稀ですが、メールアドレスを求める画面に入力をせずに一旦閉じて再度開いたら、今度はIDセーフパスワードの入力を求める画面に代わる時もあります。

入力画面が偽装されているという危険はないのでしょうか?

Antworten

Danksagungen0

Re: IDセーフを開く画面でメールアドレスの入力を求められる

ノートンインターネットセキュリティの設定画面、又はインターネットエクスプローラーのツールバーからIDセーフを開く際、大抵の場合はIDセーフのパスワードを入力したら開くことができるのですが、時々先ずメールアドレスの入力を求められることがあります。

稀ですが、メールアドレスを求める画面に入力をせずに一旦閉じて再度開いたら、今度はIDセーフパスワードの入力を求める画面に代わる時もあります。

入力画面が偽装されているという危険はないのでしょうか?

Danksagungen0

Re: IDセーフを開く画面でメールアドレスの入力を求められる

NKWRGNKさん、こんにちは。

レスが付かない様なので、私見ですがお伝えします。

結果から先に申し上げますと、「原因はわかりません」です。

ですが、私も同じ現象や類似の現象に時々なりますので、他サイトへ誘導されているとかの可能性は捨てきれませんが低いと思います。

以下、私の憶測なのですが、恐らくSymantec側で、Nortonアカウントを管理するシステムの不具合かメンテナンス等でシステム再起動的な事をしたタイミングで、クライアントである我々のNortonのログインが外れるんだと思います。

ですが、これらを確認する術が無いのです。

わかりやすい現象として、IDセーフにログインできなる事が時々有りますよね?、私、数年前に半年ぐらい、Nortonアカウントからログアウトされた時や、IDセーフにログインできない時に、時間をメモっておいて、ノートンサポートに毎回問い合わせしてみた事があります。曰く「サービスにログインできませんが、何か上位側でメンテとかやってますか?」と。

それに対して、毎回返事は貰えますが、内容は殆ど「こちらでは障害やメンテを把握しておりません」でした。これはノートンサポートが悪いんじゃなくて、運用部隊とノートンサポートが連携できていないんだと思います。

故に、我々コンシューマユーザーが唯一問い合わせの出来るノートンサポートが事実関係を知らないので、不具合なのかメンテなのかを、我々は知る術が無い、となります。

そうこうしているうちに使えるようになるので、使えるから良いですよね?何かわかったら連絡しますね、でそのままになります。

余談ですが、職場のシステム管理をやっているので、会社のAVSを某社からSymantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013に変えたのです。これは贔屓目ではなく、価格と性能に由るのですが。。

で、こちらはビジネス向けなので、Symantecの対応が全然違います。

クラウド管理のシステムなので、Symantecが提供するクラウド管理ツールが使えないと、管理者はすぐ気が付きます。その際にビジネス向けサポートに問い合わせをすれば障害発生中や緊急メンテだと教えてくれますし、管理画面の掲示板には英語で程なく情報がアップされます。

これらを踏まえると、Symantecはビジネス向けとコンシューマ向けの対応を明確に区別していると言えると思います。

そして、穿った見方をすると、ノートンサポートは事実を知っているが、顧客対応マニュアルによって、コンシューマユーザーには、事実を言う必要はない、と指示されている可能性も捨てきれません。

なので、繰り返しですが結論として、我々個人ユーザーは「原因がわからない」、となってしまいます。。