• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度

拍手1 Stats

情報漏えい - 警戒は最大の防御

一昨年、数百万人もの消費者に影響を与える情報漏えい事件が数件発生し、注目を集めましたが、詳細が明らかになるにつれて、「常に警戒を怠ってはならない」のだと思い知らされました。消費者セキュリティ専門家の Gerry Egan 氏は、「問題意識を持つことはもちろん重要だが、やすやすと犯罪を成功させないように犯罪者の狙いを理解しておくことも同じくらい重要だ」と指摘しています。

今回 Egan 氏に、クレジットカードを使って買い物をする際の危険性に関する質問に回答していただきました。

どんな情報が盗まれ、どのように悪用される危険がありますか?

POS (販売時点情報管理) システムへの攻撃では、犯罪者は 16 桁のクレジットカード番号を盗みます。盗まれた番号は、別のカードの磁気ストリップに記録され、悪用されます。このとき犯罪者は、盗んだ番号を被害者の現住所周辺で使うことが最も効果的と考えます。というのも、被害者がいつも買い物をしている地域で使用すれば、犯罪者が不正使用をしても警告される可能性が低くなるからです。

犯罪者が、盗んだクレジットカード情報をオンラインで使用するのはそう簡単ではありません。多くのオンラインストアでは認証手続きを導入しており、有効期限やセキュリティコード (CVV) などを入力する必要があるからです。それでもなお、オンラインストア上での不正使用被害に遭う可能性はあるので、クレジットカードの毎月の利用明細をよく確認するようにしてください。脅威はいつでもあなたのすぐ近くに存在します。

クレジットカード情報が盗まれたら、個人情報も盗まれてしまいますか?

犯罪者が大掛かりな詐欺を働くには、生年月日などの個人情報が必要です。こうした情報は通常 POS 処理上で共有されることはありません。個人情報を盗まれない限り、被害者の名前で大掛かりな詐欺が行われることはまずないでしょう。

自分の身を守るにはどうすればよいですか?

常に警戒を怠らないことです。身に覚えのない不審な取引に気付いたら、まずは即座にカード会社や銀行に報告してください。クレジットカード会社が不正使用の状況を調査し、不正と認められれば請求が取り消されることもあるはずです。何度も繰り返しますが、警戒を怠らないことが大切です。クレジットカードの利用明細は、毎月欠かさずチェックしましょう。たいていの場合、犯罪者は盗んだクレジットカード番号を長期間保持します。盗んですぐには使用せず、数カ月経過してから初めて不正使用することも少なくありません。

デビットカードだけを使用すべきですか?

どの決済方法を使用してもかまいません。決済方法によってリスクは異なります。多額の現金を持ち歩いても、当然ながらそれなりのリスクがあります。デビットカードも同様です。デビットカードの磁気ストリップに記録されている番号は、クレジットカードの番号と同じように機能します。この番号が盗まれると、同じように不正購入に使われてしまう可能性があります。両者の違いは、お金がすぐに銀行口座から引き落とされるのか、後から引き落とされるのかという点だけです。いずれにしろ、あなたのお金が盗まれる点は変わりありません。

常に警戒を忘れずに!

クレジットカード情報の漏えいを引き起こすのは、店舗の POS 端末を攻撃するウイルスです。店舗がデータを暗号化して転送していれば、犯罪者に情報を盗まれるリスクを抑えられます。さまざまな企業やクレジットカード会社が緊密に連携して、こうしたリスクの抑制に取り組んでいますが、成果が現れるまでには時間がかかります。

「常に警戒してください」と Egan 氏は念を押します。「毎日楽しく暮らしていいのです。でも警戒を怠ってはいけません。怪しいと思ったらすぐに銀行に連絡してください」

Danie D. Taylor 氏は、エミー® 賞を受賞したジャーナリスト、コンテンツプロデューサー、ブロガーです。サンフランシスコ在住。

POS 環境の保護に関する詳細については、こちらの記事をご覧ください。

ラベル: data breach, pos, security

コメント

拍手0

It's getting to a point where people will be going to their bank teller and withdrawing money for a week or so to pay cash for goods at local stores. I know I have been thinking about doing that soon. It seems that the credit / debit card is not too safe anymore.

"Top Safe Web Reviewer with over 22,000 Reviews."