• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度

拍手4 Stats

自宅の Wi-Fi ルーターを安全にセットアップするには

無線インターネットアクセスは、現在最も便利な技術の 1 つです。ところが、自宅の無線ルーターは、ハッカーのアクセスポイントにもなり得るのです。Wi-Fi ルーターのセキュリティをきちんと設定しておかないと、第三者が無線対応デバイスからホームネットワークに侵入する可能性があります。その結果、電子メールや銀行情報、さらにはスマートホームの毎日のスケジュールの詳細までもが犯罪者に筒抜けになってしまいます。  基本的な無線セキュリティ 犯罪者のアクセスを防ぐには、すべてのルーターにパスワードを設定しておきます。ルーターによってはあらかじめパスワードが設定されていますが、このようなパスワードはセットアップ時に変更してください。無線ルーターには簡単に新しいパスワードを作成できます。ほとんどの人ができる作業で、わずか数分で完了します。具体的な手順はルーターによって異なりますが、基本的には次のような流れです。  1.どの無線ルーターにも 管理画面にアクセスする IP アドレスが設定されています。取扱説明書を紛失した場合でも、ルーターのモデル番号でオンライン検索すれば見つかる可能性があります。  2.セキュリティ設定で、ルーターの名前とパスワードを指定し、暗号化の種類を選びます(後ほど詳しく説明します)。苗字など、自分と簡単に結び付く名前は使わないようにします。  3.自分が覚え...
もっと読む
拍手3 Stats

自宅の Wi-Fi を保護する 7 つの簡単なステップ

インターネットは 21 世紀の必需品となりつつあります。あらゆるデバイスがインターネットに接続されてモバイル活用が大幅に進み、生産性の向上につながっています。インターネットは技術に詳しい人だけのものではなく、すべての人のものであると言っても過言ではありません。ただし、保護されていない状態だと、インターネットは悪意を持つ人による悪質な活動の場となりえます。 例として、自宅のワイヤレスネットワークを取り上げます。家族のほぼ全員がノート PC、デスクトップ PC、スマートフォン、タブレットからそのネットワークにアクセスします。さらに、モノのインターネット(IoT)により、自宅のあらゆるものが Wi-Fi にアクセスします。ホームネットワークに小さな脆弱性があれば、その Wi-Fi にアクセスしているほぼすべてのデバイスに犯罪者がアクセスできる可能性があります。これは、銀行口座、クレジットカードの詳細、子どもの安全など、多くのものを危険にさらす可能性があります。 次のヒントは、自宅の Wi-Fi ネットワークを不正アクセスから保護するのに役立ちます。 1.自宅の Wi-Fi のデフォルト名を変更する 自宅の Wi-Fi を保護する最初のステップは、SSID(サービスセット識別子)の変更です。SSID はネットワークの名前です。多くの製造元は、すべてのワイヤレスルー...
もっと読む
拍手4 Stats

休暇中のモバイルデバイスやフリー Wi-Fi のセキュリティについてのガイド

休暇はゆっくりと休んでリラックスするための時間ですが、モバイルデバイスは休まず働き続けます。スマートフォンやタブレットは生活の一部になり、休暇中でさえ多くの時間をネット上で過ごすようになっています。自撮りをしたり、SNS に投稿したりすることも多いのではないでしょうか。休暇中の楽しい瞬間を共有するのは楽しいことですが、旅行中にフリー Wi-Fi に接続してモバイルデバイスを使用すると、楽しい休暇が悪夢に変わってしまう可能性があります。ここでは、休暇中の主な場面ごとに、フリー Wi-Fi でモバイルデバイスを使用する際の注意事項をご紹介します。

もっと読む