• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度

拍手3 Stats

自宅の Wi-Fi を保護する 7 つの簡単なステップ

インターネットは 21 世紀の必需品となりつつあります。あらゆるデバイスがインターネットに接続されてモバイル活用が大幅に進み、生産性の向上につながっています。インターネットは技術に詳しい人だけのものではなく、すべての人のものであると言っても過言ではありません。ただし、保護されていない状態だと、インターネットは悪意を持つ人による悪質な活動の場となりえます。 例として、自宅のワイヤレスネットワークを取り上げます。家族のほぼ全員がノート PC、デスクトップ PC、スマートフォン、タブレットからそのネットワークにアクセスします。さらに、モノのインターネット(IoT)により、自宅のあらゆるものが Wi-Fi にアクセスします。ホームネットワークに小さな脆弱性があれば、その Wi-Fi にアクセスしているほぼすべてのデバイスに犯罪者がアクセスできる可能性があります。これは、銀行口座、クレジットカードの詳細、子どもの安全など、多くのものを危険にさらす可能性があります。 次のヒントは、自宅の Wi-Fi ネットワークを不正アクセスから保護するのに役立ちます。 1.自宅の Wi-Fi のデフォルト名を変更する 自宅の Wi-Fi を保護する最初のステップは、SSID(サービスセット識別子)の変更です。SSID はネットワークの名前です。多くの製造元は、すべてのワイヤレスルー...
もっと読む
拍手4 Stats

休暇中のモバイルデバイスやフリー Wi-Fi のセキュリティについてのガイド

休暇はゆっくりと休んでリラックスするための時間ですが、モバイルデバイスは休まず働き続けます。スマートフォンやタブレットは生活の一部になり、休暇中でさえ多くの時間をネット上で過ごすようになっています。自撮りをしたり、SNS に投稿したりすることも多いのではないでしょうか。休暇中の楽しい瞬間を共有するのは楽しいことですが、旅行中にフリー Wi-Fi に接続してモバイルデバイスを使用すると、楽しい休暇が悪夢に変わってしまう可能性があります。ここでは、休暇中の主な場面ごとに、フリー Wi-Fi でモバイルデバイスを使用する際の注意事項をご紹介します。

もっと読む
拍手3 Stats

フリー Wi-Fi のリスク

日曜日の朝、地元の行きつけのカフェでフリー Wi-Fi を使用して、忙しい平日に手をつけられなかった用事を片付けようとしているところを想像してみてください。よくあるシチュエーションですよね。しかし、ラテを飲みながら銀行口座の残高を確認している間に、フリー Wi-Fi に潜む脅威が迫っていることをご存知でしたか? フリー Wi-Fi とは フリー Wi-Fi は、空港、カフェ、モール、レストラン、ホテルなどの人が集まる公共の場にあり、無料でインターネットにアクセスできます。この「Wi-Fiスポット」は一般に普及しており、人々はよく考えずに頻繁に接続しています。ソーシャルメディアアカウントにログオンしたり、ニュース記事を閲覧したりすることは害がないように思われますが、電子メールを読んだり、銀行口座を確認したり、ログインが必要な操作を行ったりすることは、フリー Wi-Fi の利用時には危険な行動です。 リスクとは フリー Wi-Fi の問題は、そのネットワークに様々なリスクがついてまわることです。事業主は顧客に便利なサービスを提供しているつもりでも、ネットワークのセキュリティが甘いか、まったくセキュリティで保護されていない可能性があります。 中間者攻撃(MITM) こうしたネットワークにおいて最も一般的な脅威の 1 つが中間者攻撃(MITM: Man i...
もっと読む
拍手3 Stats

フリー Wi-Fi を利用するときに気をつけること

フリー Wi-Fi は、地元のカフェでも、旅先のホテルや空港でも、あらゆる場所で利用できます。Wi-Fi のおかげで、私たちの生活はいくぶん快適になりましたが、それと同時にノート PC やスマートフォンでやりとりする個人情報がセキュリティリスクにさらされます。ここでは、フリー Wi-Fi を利用するときに気をつけるべき点について説明します。

もっと読む
拍手1 Stats

暗号化: オンラインでの暗号化とその重要性

暗号化とは個人データを保護するプロセスです。多くの場合、「秘密コード」の形をとり、コードキーを知らない人は読み取ることができません。今日では、大量の個人情報がコンピュータアプリケーションを利用してオンラインで管理され、クラウド上またはウェブに常時接続されたサーバー上に保存されています。業種を問わず、ネットワーク接続されたコンピュータシステムに個人データを保存することなくビジネスを展開することはほぼ不可能です。

もっと読む