• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度
拍手8 Stats

ノートン製品の更新版バージョン 22.7.1 が公開されました

[2016 年 9 月 14 日更新: ノートン製品の更新版がライブアップデートを介して公開されています。これにより、安全でない EXE ファイルのダウンロード時に、ノートン ツールバーがその URL をブロックしないという問題が解決します。この更新版にはファイアウォール警告のマイナーな変更も含まれています。このパッチはすべての 22.7.1 製品を対象としています。Windows XP、Vista では再起動が必要で、Windows 7、8、8.1、10、10 AU では再起動の必要はありません。また、製品バージョンも変更されません。ライブアップデートと履歴には「NS/NSBU/NIS/NAV/N360 製品の更新」として表示されます。]

[2016 年 9 月 9 日更新: ノートン製品のホットフィックスがライブアップデートから公開されました。これにより、コンピュータがスリープモードにならない問題とノートン インサイトが実行されない問 題が解決されます。このパッチは 22.7.1 のすべての製品が対象です。パッチの適用にはすべてのオペレーティングシステムで再起動が必要になります。製品のバージョンは変更されません。ライブアッ プデートと履歴には「NS/NSBU/NIS/NAV/N360 製品の更新」と表示されます。]

ノートン製品ユーザーの皆様、いつもご利用いただきありがとうございます。

ノートン セキュリティのバージョン 22.7.1.32 がライブアップデートから入手できるようになりました。以前の更新版と同様に、すべてのサポート対象言語で段階的にこのバージョンを公開しています。この更新版をダウンロードするには、ライブアップデートを実行してください。

この更新版は次のノートン製品でインストールできます。

  • ノートン セキュリティ (スタンダード、デラックス、プレミアム)
  • ノートン セキュリティ with バックアップ
  • ノートン インターネットセキュリティ
  • ノートン 360
  • ノートン アンチウイルス

更新版をインストールできたかどうかを確認するには、製品のメイン画面を開き、[ヘルプ]をクリックして[バージョン情報]を選択します。

よく寄せられる質問 - よく寄せられる質問に対する回答を記載しています。

このパッチのバージョン番号は何ですか。

  • バージョン番号は 22.7.1.32 です。この更新版は、現在、ライブアップデートからのみ入手できます。

いつパッチを入手できますか。

  • 弊社では、通常、段階的にパッチを配信しています。ランダムにお客様を選択してパッチを公開し、テレメトリやこのフォーラムで問題などを 監視しています。パッチの有用性を確認したあと、すべてのお客様が入手できるように公開しています。すべてのお客様がパッチを入手できるようになった時 に、ノートン コミュニティフォーラムに更新を投稿します。

どうやってこれらのパッチを手動でインストールできますか。

  • このパッチはライブアップデートでのみ入手できます。パッチは段階的に公開されています。

システムのエンジンはこのバージョンになっていますが、製品が更新されていません。何か問題が発生しているのですか。

  • 何も問題はありません。弊社では更新版を段階的に配信するという方法を採用しています。更新版は 2 つに分けて提供され、大部分のお客様がエンジンを入手します。2 つが一緒になると、製品が更新されます。最新版に更新されるまで、ライブアップデートの実行と再起動を数回行う必要がある場合があります。

今回のリリースではどのような点が変更になりますか。

ノートン製品のバージョン 22.7.1 の変更内容や修正内容は次のとおりです。

  • ノートン アカウントからログアウトしている状態で GUI の製品ヘルプ[?]にアクセスしようとすると、ヘルプ文書でなくシングルサインオンのログインページに画面が遷移する問題を修正
  • ノートンが Trusteer Rapport Endpoint Protection を遮断する問題を修正
  • Windows 8.1 から Windows 10 TH2 にアップグレードした後、エラー 3035,6 が発生する問題を修正
  • バージョン 22.7 ビルド 76 にアップグレードした後、3038,104 が発生する問題を修正
  • 次の問題を修正。「エラー: 危険な状態です。このコンピュータは、ウイルス、スパイウェア、その他のリスクから自動的には保護されていません」がバージョン 22.7 へのアップグレード後に表示される
  • SSD でシステムの完全スキャンを実行中、CPU の使用率が 100% に急増する問題を修正
  • バージョン 22.7 へのアップグレード後、システムの完全スキャンが完了しない問題を修正
  • バージョン 22.7 のホットフィックスの適用後も、引き続き自動保護がオフになる問題を修正
  • バージョン 22.7 へのアップグレード後、起動時の保護がグレー表示される問題を修正
  • セーフウェブの注釈が Google Chrome および Internet Explorer に表示されない問題を修正
  • Google Chrome で Yahoo! Japan の検索機能を使用時、セーフウェブの注釈が表示されない問題を解決
  • 検索の 2 ページ目に移動すると、セーフウェブの注釈が表示されなくなる問題を修正
  • MSN.com で検索時に Bing の検索結果にセーフウェブの注釈が表示されない問題を修正
  • その他の軽微な問題を修正

:

  • Windows 7、8、10 の場合、このパッチの適用には再起動は必要ありません。
  • Windows XP および Vista の場合、このパッチの適用には再起動が必要です。

コメント

拍手1 Stats

Update on 9-September-2016:

A Norton product HOTFIX has been released via LiveUpdate to fix the 'Computer no longer goes into sleep mode' issue and the 'Norton Insight fails to run' issue . This patch targets all 22.7.1 layouts which requires a reboot in all operating systems and will not change the product version. It will appear in LiveUpdate and History as "NS/NSBU/NIS/NAV/N360 Product Update"]  Thread 1 | Thread 2

Mohanakrishnan G | Norton Forums Administrator | Symantec Corporation
拍手1 Stats

Update on 14-September-2016:

 A Norton product update has been released via LiveUpdate to Fix an issue where the Norton Toolbar does not block the URL when an unsafe EXE file is downloaded. This update also contains minor changes for the Firewall alerts. This patch targets all 22.7.1 layouts which requires a reboot in Windows XP and Windows Vista and No reboot required in Windows 7, 8, 8.1, 10, 10 AU and will not change the product version. It will appear in LiveUpdate and History as "NS/NSBU/NIS/NAV/N360 Product Update”

Mohanakrishnan G | Norton Forums Administrator | Symantec Corporation

Comments are locked for this post.