• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度
拍手6 Stats

Linux ベースの新しいノートン ブータブルリカバリのツール 2016.1.0 の紹介

Linux ベースの新しい NBRT

ノートン ブータブルリカバリツール (NBRT) の新バージョンのリリースは、弊社にとってまさに節目の出来事です。新バージョンは WinPE OS ではなく Linux OS 上で動作するよう設計されており、NBRT ポータルサイトからダウンロードできます。WinPE OS の再配布権の期限切れにより、変更が必要となりました。

NBRT の現在の WinPE ベースのバージョンは 20 年近く利用されてきました。

長年、NBRT は削除の難しい脅威を多数扱ってきました。弊社では NBRT を不運に見舞われたときの最後の頼みの綱として捉えています。したがって、ノートン チームは Linux OS で動作できる新しいバージョンの開発に着手することを決定しました。ほぼすべてのコンポーネントを新しい OS 環境に合わせて書き換える必要がありましたが、ついに新しいバージョンが重大な使命を引き継ぐ運びとなりました。

改善点と新機能

Linux ベースの新しい NBRT は Web ブラウザツール、コマンドラインツールを含む複数のユーティリティツールと共にリリースされます。最新のウイルス対策定義を使用してブータブルメディアを作成する NBRTWizard のような特別なツールはもう必要ありません。ユーザーは、直接 NBRT ISO イメージをダウンロードし、選択した DVD または USB のブータブルメディアにロードできます。新バージョンを開始すると、最新のウイルス対策定義の入手ができるかどうかを確認し、自動的に製品をアップデートします。

また、ネットワーク接続を有線、無線ともサポートし、SATA/SSD ディスクとの互換性もあります。IDE ディスクはサポートされなくなりました。最も重要な点は、新バージョンが Linux のカーネルを使用して実行されるため、すべてのコミュニティユーザーに無料で解放される点です。

このリリースに含まれる機能の概要は以下のとおりです。

新規

  • すべてのコミュニティに無料解放
  • ISO の直接ダウンロード
  • ウイルス定義の自動更新
  • ファイル数制限なし
  • コンテナファイルスキャンのサポート
  • SATA/SSD ディスクのサポート
  • 有線および無線ネットワーク接続のサポート
  • 26 言語
  • Web ブラウザ
  • エキスパート向けコマンドラインのサポート

変更と既知の問題

  • 「元に戻す」の未実装 - 今後のリリースで実装予定
  • ブートメディア作成ツール NBRTWizard のサポート停止
  • ツールは仮想マシンで期待どおりに動作しないことがあります

システム要件

  • サポートされるターゲット OS: XP/Vista/Windows 7/Windows 8/Windows 10、32/64 ビット
  • システムディスクに必要な領域: 2 GB
  • 必要なブータブルメディア (USB / DVD) 空き領域: 2 GB

フィードバックをお願いします。

NBRT は深刻なシステム感染でお困りのユーザーの多くに貢献できることを願い作成された弊社の独自ツールです。パソコンが感染していると信じているお客様に対し、弊社はまずノートン セキュリティでシステムの完全スキャンを実行してみてからノートン パワーイレイサー (NPE) を実行することをお勧めしています。

非常にまれですが、脅威はスタートアップで隠れていることがあり、NBRT のようなツールによってのみ検出や駆除が可能な場合があります。したがって、NBRT を使用する機会は少ないと思いますが、このツールをお使いになった場合は、うまくいったこと、うまくいかなかったことを弊社にお知らせください。これにより、弊社は次回リリースの強化改善点の優先順位を決定でき、NBRT の効果を向上できます。

以下のいずれかの方法で弊社にお力添えくだされば幸いです。

  1. 製品を使用して、オンラインヘルプメニューの[フィードバックの送信]でフィードバックを提供してください。
  2. フィードバックのページに直接アクセスし、コメントを残してください。

今後ともよろしくお願いいたします。
ガヤスリ・ラジェンディラン
ノートン フォーラム管理者
Symantec Corporation