• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度
拍手0

Windows版ノートン製品の更新版バージョン 22.20.1.69が公開されました

[2月3日付アップデート]

ノートン製品ユーザーの皆様、いつもご利用いただきありがとうございます。

Windows ノートンセキュリティ 22.20.1.69が再び公開されました。

注:この更新は段階的に公開しています。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[2月3日付アップデート]

ノートン製品ユーザーの皆様、いつもご利用いただきありがとうございます。

Windows版 ノートンセキュリティ 22.20.1.69は、ノートンアップグレード後にノートンセキュアVPN接続の問題の原因によりロールバックされました。 問題が修正され次第、アップデートをお知らせいたします。

注:ライブアップデートは、現時点では22.20.1アップグレードは提供していませんので、ご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ノートン製品ユーザーの皆様、いつもご利用いただきありがとうございます。

ノートンセキュリティ22.20.1.69がライブアップデートより入手いただけるようになりました。

以前の更新版と同様に、段階的にこのバージョンを公開しています。この更新版はすべてのサポート対象言語でご利用いただけます。この更新版はすべてのサポート対象言語で利用できます。ダウンロードするには、ライブアップデートを実行してください。

この更新版は次のノートン製品でインストールできます:

  • 新ノートン360
  • ノートン セキュリティ (スタンダード、デラックス、プレミアム)
  • ノートン セキュリティ with バックアップ
  • ノートン インターネットセキュリティ
  • ノートン 360
  • ノートン アンチウイルス

ノートン セキュリティの更新版 をインストールできたかどうかを確認するには、製品のメイン画面を開き、[ヘルプ]をクリックして[バージョン情報]を選択します

よく寄せられる質問に対する回答はこちらから:

1. このパッチのバージョン番号は何ですか。

    バージョン番号は 22.20.1.69です。

2. いつパッチを入手できますか。

    弊社では、通常、段階的にパッチを配信しています。ランダムにお客様を選択してパッチを公開し、テレメトリやこのフォーラムで問題などを監視しています。パッチの有用性を確認したあと、すべてのお客様が入手できるように公開しています。すべてのお客様がパッチを入手できるようになった時に、ノートン コミュニティフォーラムに更新を投稿します。

3. どのようにしてこれらのパッチを手動でインストールできますか。

   このパッチはライブアップデートでのみ入手できます。パッチは段階的に公開されています。最新版に更新されるまで、ライブアップデートの実行と再起動を数回行う必要がある場合があります。

4. 今回のリリースではどのような点が変更になりますか。

  • Microsoft Edge Chromiumのサポート:Microsoft Edge Chromiumベースのブラウザは、インターネットセキュリティのサポートの下で追跡されるようになりました。 製品の健康状態は、新しいEdgeブラウザにセーフウェブ拡張機能がインストールされていない場合に影響を受けます。MS社がサポートを終了するまで、古いEdgeを引き続きサポートします。 ノートンセーフウェブおよびノートンパスワードマネジャー拡張機能の詳細については、Chromiumに基づいたMicrosoft Edgeの ノートンのブラウザ拡張機能のお知らせのブログの記事よりご参照ください。
  • ノートンセキュアVPN統合:ノートンセキュアVPNは新しいノートンの一部となりました。ノートンセキュアVPNはこの公開以降、個別のインストールおよびユーザーフェイスはなくなります。

  • 組み込みされた更新フロー:アプリ内の更新プロセスにより、お客様が外部のブラウザーを起動する必要がないように、更新においてのエクスペリエンスが改善されます。
  •    注意:

    • この機能は、インライン公開後すぐには有効にならない場合があります。 遅いペースで公開していきます。
    • この機能は、米国とドイツに限定されます。 お客様よりのフィードバックや返答に基づいて、他の地域でも利用できるようになります。

  • 下記の内容が修正に含まれています:
    • 大容量のファイルを削除するとKBの残りがセロのままになる問題
    • システムトレイアイコンから「バックアップを実行する」ができない問題
    • ファイルのインサイトが大容量のファイルに対して「ファイルが見つかりません」と表示する問題
  • その他のマイナーなバグの修正およびパフォーマンスの向上

注意:

  • この22.20.1バージョンの更新は、22.19.8.65バージョンまた22.19.9.63バージョンを対象としています。
  • ノートン 22.20.1サポート: Windows 7 SP1  もしくはそれ以上 (Windows 8/8.1 および10)
  • このアップデートはメンテナンスモードOSには対応していません 。( Windows XPWindows VistaおよびWindows 7のサービスパック)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。