• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度

お探しの情報が見つからない場合、 フォーラムで質問してください。

拍手0

ネットワークドライブ上の実行ファイルについて

返信

拍手0

Re: ネットワークドライブ上の実行ファイルについて

NIS2013 20.2.0.19

ウェブブラウザ等インターネットにアクセスする実行ファイルを

ネットワークドライブ(ドライブレターは割り当て済み)に配置してますが、

手動でスマートファイアウォールのプログラム制御で

対象実行ファイルを許可しないと通信できません。

また、対象実行ファイルをアップデートした場合、

プログラム制御の設定を一度削除して、再度追加しないと

通信ができません。かなり面倒です。

この挙動は仕様ですか?バグですか?

拍手0

Re: ネットワークドライブ上の実行ファイルについて

Symantecの方々

この質問に対しては個人的な見解を出して意味がありませんので、回答お願いします。

拍手0

Re: ネットワークドライブ上の実行ファイルについて

K0616さん、こんにちは

この挙動は仕様となります。

まず、ノートンのファイアウォールはプログラムのふるまいを監視します。
ネットワーク上にあるプログラムの実行のふるまいはそれだけで想定外の動きであると判断されたものと予想します。
これにより遮断されたと思われます。

また、プログラム制御は特定のプログラムファイルを指定します。
そのプログラムファイルが更新された際別のプログラムファイルと見なされ、
プログラム制御の設定に「自動」の設定が追加される設定される場合があります。
指定したプログラムが「自動」の設定の時遮断されるプログラムであった場合、
「自動」の設定をクリアし再度「許可する」に設定する必要があります。

株式会社シマンテックノートン コミュニティ 日本版コミュニティモデレーター 浅田
拍手0

Re: ネットワークドライブ上の実行ファイルについて

K0616さん

 

Asadaさんからの回答に納得いただけたのでしたら解決済みにしていただけませんか。