• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度

お探しの情報が見つからない場合、 フォーラムで質問してください。

拍手0

ノートンインサイトのスキップするファイルとスキャンするファイルについて

お世話になります。

NIS (ver: 22.5.0.124)を使用しています。

今更何をという質問なのですが、前々から仕組みがよくわからずモヤモヤしていた事について質問させて頂きます。

ノートンインサイトにスキップするファイルとスキャンするファイルがそれぞれ%で表示されますが、これがよくわかりません。

私は週一回システムの完全スキャンを実行しているのですが、ファイルがスキップされている様に感じません。

感じないというのは使用PC内にファイルがいくつあるのかを調べていないため、確実な事が言えません。

ただ毎週100万ファイル以上がスキャンされ、終了するのに数時間かかっています。

例えば、スキップするファイルとスキャンするファイルがそれぞれ50%の場合、毎週100万ファイルがスキャンされていたとすると

PC内には200万ファイルあるという事になるのですか?それともこのスキップするファイルとスキャンするファイルというのは

システムの完全スキャンの時は有効とならないのでしょうか。もし有効とならないのであれば、どういった場合にスキップする

ファイルとスキャンするファイルの%が有効になるのでしょうか。

以上、ご回答宜しくお願い致します。

追伸:コミュニティへのログイン方法が変更され、統合するのが煩雑な為(シナリオ2-bらしい)、旧IDは諦め

    当IDに変更しました。宜しくお願い致します。

返信

拍手2 Stats

Re: ノートンインサイトのスキップするファイルとスキャンするファイルについて

>システムの完全スキャンの時は有効とならないのでしょうか

なるよ自分は初回以降はやい

>私は週一回システムの完全スキャンを実行しているのですが、ファイルがスキップされている様に感じません

ファイルが完全に安全と判断されたファイルがスキップされてスキャンが高速されます

なので初回だけが特に遅くその後は特に早くはなりませんし(一度もスキャンしてないファイルが増えれば遅くなりますが)

安全と判断されないファイルが多いとき対して早くもなりません

説明が下手ですがこんな感じ

余談

でもこの機能個人的には解除する機能もほしい

いまは安全と思ってサーチから解除されても

後からウイルスだったってなるのが怖い

Accepted Solution
拍手1 Stats

Re: ノートンインサイトのスキップするファイルとスキャンするファイルについて

neo_shizuma 様

こんにちは! ライちゃんです。

スキャンした結果はこんな風に表示すると思いますが、「ファイルとディレクトリ」のうちスキャンを省略したのが「スキップしたファイル」のはずです。
スキップする前と後で「ファイルとディレクトリ」の数値があまり変わらないので、そのように予想します。

スキャンした項目の合計: 84,473
 - ファイルとディレクトリ: 81,534
 - スキップしたファイル: 15,042


ノートンインサイトにスキップするファイルとスキャンするファイルがそれぞれ%で表示されますが、これがよくわかりません。

たぶんver.21をお使いなのですよね。この%は意味の無い数字だと思いますので、参考にする必要はありません。確か過去に2度ほどノートンインサイトの%についての質問があり私が調べた投稿があるはずですので、興味があれば探してみてください。


それともこのスキップするファイルとスキャンするファイルというのはシステムの完全スキャンの時は有効とならないのでしょうか。もし有効とならないのであれば、どういった場合にスキップする

システムの完全スキャンで有効です。
一度スキャンすれば、次回は省略できるものは省略します。こちらで試したところこうなりました。
1回目 (処理時間約8分)
 スキャンした項目の合計: 83,997
 - ファイルとディレクトリ: 81,216
 - スキップしたファイル: 15,058

2回目 (処理時間約4分)
 スキャンされた項目の合計: 71,397
 - ファイルとディレクトリ: 68,461
 - スキップしたファイル: 51,964

これはOSだけをインストールしたWindows 7で完全スキャンした結果です。スキップしたファイルが5万くらいあればスキップが効いていると思います。

***

siku89 様

でもこの機能個人的には解除する機能もほしい
いまは安全と思ってサーチから解除されても
後からウイルスだったってなるのが怖い

ご心配されている件は考慮されているはずです。次の記事にもそのことについて触れられていますので、間違いなく対策がされていると思います。

 >ノートン インサイト:セキュリティを犠牲にすることなくパフォーマンスを改善するソリューション:
ノートン プロテクションブログ 日本版

過去のバージョンにはスキップしない設定もあったのですが、今は廃止されています。
あと、裏技的な使い方になるかと思いますが、スキップさせない方法もあります。設定項目の「ノートンコミュニティウォッチ」の設定をオフにして完全スキャンすると、初回だけスキップしなくなります(PCの再起動も必要かも?)。
※「インサイト保護」の項目でも同様の効果がありますが、スキャン内容が変わる可能性もあります。
※NIS ver.21で確認しています。

rye-chanからのお知らせ(2017/2/8) ●フォーラムへの投稿はすぐには反映されません。米国で内容を確認しているようですので、1~3日くらいかかります。●去年は他のソフトを使っていましたが、今年はノートンを使います。軽いですしユーザに負担がかからない造りなのはやはりいいですね。面倒のかからないセキュリティソフトはノートンだけです。
拍手0

Re: ノートンインサイトのスキップするファイルとスキャンするファイルについて

siku89さん、ライちゃんさん

回答ありがとうございます。

システムの完全スキャンでもスキップ機能が働いているんですね。

This thread is closed from further comment. Please visit the forum to start a new thread.