• コミュニティ内すべて
    • コミュニティ内すべて
    • フォーラム
    • 提案
    • ブログ
高度

お探しの情報が見つからない場合、 フォーラムで質問してください。

このフォーラムスレッドには解決策が必要です。
拍手0

Google Chromeの拡張機能

ノートンインターネットセキュリティをWindows 10Pro (64bit)上で使っていて、デフォルトのブラウザには設定していないのですが、主にGoogle Chromeでブラウジングしています。
Chrome用にはノートンから4つの拡張機能が提供されているのですが、これが一つでも利用していないと、催促の表示が出てくる。で、使うと、検索エンジン(Norton Safe)はAskがベースになっていて、Google本家なら検索にかかるものもNorton Safeではみつからない、とか、Norton Home Page for Chrome上の検索窓も同様、かつAmazonのボタンを押せばAmazon.co.jpでなくAmazon.comに行ってしまう(Yahooメールも同様のようですがYahooメール自体使ってないので省略)、という状況で全く日本のユーザーにはフレンドリーでない、ただUI言語を日本語にしただけで完全にローカライズされていなかったりします。で、これらのいずれかでも無効にしたらまた催促が出てきて、堂々巡り。
「ノートンインターネットセキュリティ」自体を使わなくする、以外の方法で何らかの対処法ないでしょうか?

返信

拍手0

Re: Google Chromeの拡張機能

こんにちは! ライちゃんと申します。

Chromeは普段使っていないのですが、コメントがつかないようなので書いてみますね。
不要ということならChromeでノートンの拡張機能を使う必要はないはずです。Chroimeの設定>拡張機能を(無効に)設定しておけばOKです。標準の検索エンジンもノートンに変わっているようですが、拡張機能を設定すれば直ります。
新しい拡張機能がインストールされたとか、ノートンの拡張機能が無効であるといったお知らせが表示されますが無視してください。
メッセージの内容によっては、「今後この画面を表示しない」というオプションも選べるものもあります。

rye-chanからのお知らせ(2017/2/8) ●フォーラムへの投稿はすぐには反映されません。米国で内容を確認しているようですので、1~3日くらいかかります。●去年は他のソフトを使っていましたが、今年はノートンを使います。軽いですしユーザに負担がかからない造りなのはやはりいいですね。面倒のかからないセキュリティソフトはノートンだけです。

This thread is closed from further comment. Please visit the forum to start a new thread.